2006年7月25日 (火)

ご無沙汰してます。

またまた、ご無沙汰してしまいました。ご訪問いただいた皆様、すみません。

今月初めから、新しい職場に通っています。今のところ前の職場より精神的には楽になったと感じています。が、年とともに記憶力の低下を感じる毎日。新しいことを覚えるのは大変ですね。ということで、来月くらいからブログも再開したいなと思っています。どうぞ、よろしくお願いします。

Photo_54 

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2006年7月 6日 (木)

再出発。

Photo_50

この写真は、まだ今のカメラを買う前に撮ったものです。航空祭に行ったときの写真です。アンパンマンに出てくるキャラクターのような顔(?)に見えてきませんか。

今週から、新しい会社に就職しました。地元の小さい会社の事務です。今までとは180度くらい違う生活になりそうです。

久々に制服も着ます。完全週休2日ではありません。給与もフルタイマーのパートさんくらいです。でも、時間と精神的には少し楽になりそうです。といっても、まだ3日しか行ってないので、先のことはわかりませんが(笑)。

これが、私の再出発です。

周りの人は「何で辞めたの~。もったいな~い。お給料もそれなりにもらってたんでしょ~。」と口を揃えたように言いました。何でも仕事は大変です。それは十分わかっています。ただ、営業は私には、苦痛でしたから。ただそれだけ。

どんな人生が待っているかわかりませんが、前を向いて生きていけたら、それが一番だと思えるように・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (7)

2006年6月30日 (金)

大収穫。

Photo_45

今朝は大収穫。というのも、相棒が週末を利用して出張から帰ってきたので、せめて収穫の醍醐味を味わってもらおうと、けなげな私(笑)の計らいだった。

写真は、加茂茄子(丸くて大きい方)、へた紫茄子、四葉きゅうり(イボイボが多い)、ズッキーニ、桂白瓜、剣先なんば、トゥインクル(ミニトマト)。今日の収穫野菜である。

収穫はまだ先になるが、鹿ケ谷かぼちゃ、加賀太きゅうり、トマピー、ハバネロ、ししとう、オクラ、セロリも成長中だ。

と野菜の品種を並べたが、実は今朝から二人で記憶とネットを頼りに植えた苗が、何だったのかを確かめていた。今更・・・なのだが、品種を知らずに私は育てていた。

同じ胡瓜系でも、桂白瓜は地這いきゅうりで、上に伸びていかないのを最初は知らず、一生懸命蔓を上に向ける作業をしていた私。何とか小さめだが、無事収穫できた。他の胡瓜より虫(ウリハムシ)が多くて困っていたが、何とか収穫できた。

もう一つ問題が発覚した。私が、ピーマンと思い育てていたものが、しし唐だったのである。しし唐ならば、とっくに収穫できる大きさだ。ピーマンと思っていたから、育て育てと見守っていたのに、結果は、育ちすぎのしし唐・・・。

へた紫茄子は、しし唐の似の前を免れた。もう少しで、加茂なすのように成長するのを待つところだった。

とにもかくにも、今日の収穫に満足、満足、大満足。

| | コメント (8) | トラックバック (45)

2006年6月20日 (火)

自然美。

Photo_7

そっと葉っぱに隠れて渦を巻く。

      

Photo_9

これでもか!ギュッとすがりつく。

| | コメント (11) | トラックバック (2)

2006年6月17日 (土)

アダムとイヴ。

Photo_86 Photo_87  

ズッキーニのアダムとイヴです。

*******

右のアルバムに薔薇を追加しました。

*******

昨日の新聞で、25歳の女性が交差点で91歳の女性とぶつかり、転倒した91歳の女性が後遺症のため起こした賠償裁判の記事があった。裁判結果は、700万程を25歳の女性が負う判決であった。

両者ともお互いに気づかなかったというのだ、交差点だというのに。

若い女性は、携帯電話でメールでもしていたのだろうか。老婆は、下ばかり見て歩いていたのだろうか。常識的には弱者が老婆だということで、上述のような判決が下ったようである。

日常起こりうる一瞬の出来事で、700万とは・・・。この世の中、ボーッと歩くこともままならないような気がしてきた・・・。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2006年6月11日 (日)

100円のお惣菜。

今月末で今の会社を辞めることになり、新たな職探しをしなければならない。

が、年も年だし正社員で待遇もよく働こうなんて高望みは出来ない。

そこで、倹約生活に挑んでみようと思っている。そう、あくまで、節約ではなく倹約という言葉にこだわって楽しくいきたい。今まで「金は天下のまわりモノ」と豪語して衝動買いすることも多かった私に、果たしてどれだけ出来るか疑問であるが、出来ることから頑張ってみようかな、と。自分では前向きなつもりである。

昨日、スーパーで「100円のお惣菜」を買った。相棒が出張中なので作るより買ったほうが倹約になるかも、と勝手に考えた結果である。

その「100円のお惣菜」とは、「甘エビの唐揚げ」である。6尾くらい入っていただろうか。大きさもまずまず。旬には生で食すのが美味と言われている甘エビであるが、生来私は生よりも火をいれた海老が好きなのと、頭からポリポリという食感に心を奪われて買い物かごいきとなった。

「甘エビの唐揚げ」は、ミソの味もほんのりして揚がり具合もよかった。

ふと、インターネットで甘エビを調べてみると、なんと甘エビは「雌雄同体」で「2年半から4年は雄でその後雌に変化する」とのこと。それが普通なのであり障害ではないのである。

先日テレビで「姓同一性障害」について語っているヒトの番組を観た。上手く言えないが、もしかするとこれは「障害」と呼んではいけないのではないだろうかと思った。少数ではあるがこれも人間のあり方なのかもしれない、と。

100円のお惣菜。

甘エビについて新しく知ることができたことや、考えをめぐらすきっかけを作ってくれたことを思えば、これは十分倹約になっているのではないだろうか、と満足する私である。

*******

写真は全然関係ない薔薇です(^^ゞ

Photo_68

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

光と影。

Photo_67 

今読んでいる「ダ・ヴィンチ・コード」。折りしも薔薇の咲き誇る季節、ちょうど薔薇の話が出てきた。

秘密の花・・・薔薇。

私には、艶やかで華やかと思うに過ぎなかった花。西洋の歴史のなかでその花は私の知らぬ世界を生きてきたのだな、と。

薔薇の中の光と影が、世界の中の光と影に重なった瞬間・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

赤と白。

Photo_64 Photo_65

村上さんも逮捕・・・。「ずる賢い」というのは彼の代名詞かしらと思ったのは私だけ?

「ダ・ヴィンチ・コード」やっと上巻を読み終えました。最初の数ページに1ヶ月くらいかかったかな。洋物はとりかかるまでが時間がかかる、私。中下巻は1週間でいけるかしら?

やっぱり映画の前に読みたい・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

・・・。

Photo_62

先日、営業車を走らせていたときのことです。

ナイターがはじまったラジオからふと私の頭に入ってきた言葉がありました。

「焼きたてのパンのようなふわふわな打球です!」

・・・。・・・。・・・。

いくら想像しようとしても、打球が焼きたてのパンのような?は、想像できない。

ラジオの実況アナウンサーの表現はオーバーなのは承知しておりますが、ちょっとこれはいただけない、意識しすぎでは・・・と思うのは私だけ?

*******

写真は、富樫バラ園での1枚。白と赤のコントラストに挑戦してみました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

長野のわさび園

Photo_47Photo_48

ずっと前に撮った、普通のデジカメ(一眼レフをじゃないデジカメ)で撮った写真です。

なんか、近頃仕事がバタバタと忙しくて、のんびり長野を旅行した写真で自分を癒そうかなって感じです。

そして、今日、会社に退職宣言しようかなと思ってます。

3年やってみましたが、やっぱり営業は苦痛です。住宅ローンもあるし、次の仕事も決まってない。生活がやっていけるか不安なのですが、とうとう決断しようと。派遣で働くにも地方で私の年齢では派遣もなかなか・・・ってな感じです。

「誰か~!何とかなるって言ってくださ~い!」という心境です。とりあえず、今日1日、無事に終わりますように・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧