« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月29日 (月)

長野のわさび園

Photo_47Photo_48

ずっと前に撮った、普通のデジカメ(一眼レフをじゃないデジカメ)で撮った写真です。

なんか、近頃仕事がバタバタと忙しくて、のんびり長野を旅行した写真で自分を癒そうかなって感じです。

そして、今日、会社に退職宣言しようかなと思ってます。

3年やってみましたが、やっぱり営業は苦痛です。住宅ローンもあるし、次の仕事も決まってない。生活がやっていけるか不安なのですが、とうとう決断しようと。派遣で働くにも地方で私の年齢では派遣もなかなか・・・ってな感じです。

「誰か~!何とかなるって言ってくださ~い!」という心境です。とりあえず、今日1日、無事に終わりますように・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

雨を浴びた朝。

Photo_43 雨を浴びた朝。玄関先に蕾をつけたミニ薔薇を撮ろうと・・・。でも、小心者の私は隣の奥さんの視線が気になりそそくさと1枚・・・。

わが道をゆけばよいのに、いつもこうなってしまう。見かけはふてぶてしいらしいのに(笑)。

雨の朝。港の見えるアスファルトの道を裸足で歩きたくなる。手にしたバッグをグルングルンとまわして。これってテレビドラマの影響かしらねぇ・・・(^^ゞ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

フランス落とし。

Photo_42 写真とは全く関係ありませんが、皆さん「フランス落とし」ってご存知ですか?知らなかったの私だけ?

でも、これの名前を知って妙に嬉しかったです。

私は、この名前を本当に生まれて初めて知りました。なんでも初めてって、本当にドキドキしますね。よく目にしていたものに、こんな名前がついてたなんて・・・うふふ。

私と同じ 「フランス落とし」をご存知ない方がいましたら、こちらをご参照ください。これがBESTなHPかどうかわかりませんが。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

今晩のお酒。

Photo_39 今晩は「焼酎のフレーバードティー割り」を早々といただいております。(代休でしたので)

昨晩、水出ししておいたルピシアのフレーバードティー・サクランボ。氷を入れたグラスに焼酎とともに注ぐ。

いい香りだ~。たまには、こういうのもいいな。焼酎は安いのでOK、下手に焼酎の味がしないほうがいいからね。

そういえば、公園の藤も良い香りをはなっていました。

続きを読む "今晩のお酒。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

災難。

3_2 今朝は、町内会で公園の草刈りがあった。雨上がりのせいで集まりが悪かったのか、チリンチリンと金の音が歩き回って、早くおいでと催促。朝5時50分。

出かける前に洗濯機をまわしておこうとセットし、台所で洗い物をしていたら、なにやら水が流れる音が台所の蛇口と違うところから聞こえる。トイレの水がとまってないのかなと思い、廊下に出ると・・・。

廊下に水が流れ出ているではないか。犯人は、トイレではなく、洗濯機だった。我が家はドラム式の洗濯機で、まだドラム式に馴染みが薄かった10年前に買ったものである。

その洗濯機の閉めた扉の隙間から、ワンワン泣いているかのように水が溢れている。慌ててそこらあたりにあるタオルを総動員した。しかしその水は、純粋な水だけでなく洗剤が混じって泡っぽい。外では、チリンチリンと呼び出しの金の音。

朝からなんたる災難なんだ・・・と、トボトボ公園に向かって歩いた。そろそろ、洗濯機も買い替えか。また出費がかさむな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

子守唄。

Photo_36

ちょっと光が入ってしまった写真ですが、この光景を撮りながら子守唄を口ずさんでいました。

私は歌ってもらった歌を覚えていないし、子が無いので歌ったこともないのですが、人形遊びをしながら歌ったり、おばあちゃんと一緒に縁側で歌ったりしたことを思い出します。

子守唄といえば、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか・・・。

追伸:ぴこさんへ

続きを読む "子守唄。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

五月の桜

Photo_33 Photo_34

5月にも咲いてる桜があるんだな、と知りました。「普賢象」と「松月」(だったかな?)。

花びらが何とも柔らかくて、ふわふわの可愛い桜でした。

*******

相棒が、「市民ふれあい農園」に応募し当選した。

続きを読む "五月の桜"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

雨晴海岸

Photo_32

雨晴海岸から、立山連峰を望む。

3000メートル級の山を海岸から望めるのは、おそらく世界でもここだけと言われているところです。

少し靄っていましたが、その姿を見ることができました。

冬の澄んだ空気のなか、もう一度見てみたいな・・・と思いながらの1枚です。

レンズにゴミがついてしまい、ちょっと残念。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

夕陽

Photo_23 Photo_25 Photo_26 Photo_24

Photo_28 Photo_29 Photo_30

どこかの国の朝陽になるんだな・・・と思いながら、肉眼とファインダー越しを交互に繰り返すわが瞳。まん丸の太陽が海に沈んでいくのを1秒、2秒と見送る。

2006年5月3日、偉大なる地球もちっぽけな我も、本日は晴天なり。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

兼六園の主たち。

Photo_19 Photo_20 Photo_21 Photo_22

GW半ば。どこへ行く計画もたてられなかったので、観光客になった気分で朝の兼六園を散策。五月晴れの清々しい朝で、「早起きは三文の徳」で得した気分♪

小鳥や鴨、鯉が気持ちよさそうでした。兼六園といえば「ことじ灯篭」が有名ですが、この写真の名も無き灯篭(?)の愛想らしさに思わず一枚。

行き交う見知らぬ人たちと「おはようございます」と挨拶を交わしながら、日本の文化と心をささやかながら感じた朝でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »